車検の有効期間 | ニコニコ車検

神奈川(横浜/平塚/寒川)・埼玉(所沢)で安い車検をお探しならニコニコ車検にぜひ予約・お見積もり下さい!


車検に詳しくなろう!


■車検の有効期間


車検の有効期間は、車種によって異なります。
自家用乗用自動車、軽乗用自動車の場合は、初回(新車)が3年間、2回目以降は2年間と定められています。
車検満了日は、フロントガラスに張ってあるステッカーや、車検証で確認することができます。

車検が切れた状態の車を運転してしまうと「無車検運行」という違反になり、違反点数は6点です。
さらに、車検切れということは自賠責保険も切れてしまっています。
人身事故を起しても、補償は一切受けられません。
車検切れの車を運転することは、絶対にやめましょう。


車検はいつでも受けることが可能ですが、下記のような注意が必要になります。

■有効期間内に車検を受ける場合


1.有効期限の1ヶ月前から、車検有効期限の日まで

この期間に車検を受ければ、次の車検の有効期間が短くなってしまうということはありません。
例えば、「平成25年10月1日」が車検満了日の車の場合、
9月10日に車検を受ければ、次回の車検有効期限は
「平成28年10月1日」となります。


2.有効期限の1ヶ月以上前

車検満了日の1ヵ月以上前に車検を受けた場合、車検期間が「車検を受けた日から2年間」に変更されてしまいます。
例えば、「平成25年10月1日」が車検満了日の車の場合、
8月10日に車検を受けてしまうと、次回の車検有効期間は
「平成28年8月9日」となります。


車検の有効期間の損をしてしまうことになりますし、税金も余分に払ってしまうことになります。
どうしても早めでないと車検が受けられない、という時以外は、1ヶ月前を切ってから車検を受けるようにしましょう。

ただし、国土交通省の定める指定整備工場の資格を持つ整備工場で車検を行う場合は、最大約45日前から車検を受けることも可能です。

■有効期間を過ぎてから車検を受ける場合


車検の有効期間が1日でも過ぎても、車検を受けるための制限があるわけではありません。
期間終了後も、いつでも車検を受けられます。

もちろん、車検が切れていては公道を走行することができません。
上述の通り、自賠責保険が切れている状態です。
絶対に車検切れの状態で公道を走行しないようにして下さい。

ニコニコ車検では

ニコニコ車検では、車検切れのお車でもOK。
ご予約のうえ、仮ナンバーを取得し各店舗までお越し下さい。
お気軽にご相談下さい。

車検切れでもOK!なんでもご相談ください!

>>車検の規制緩和