国土交通省 指定整備工場 国土交通省 認証整備工場

車検を受けるのは何のため? | ニコニコ車検

神奈川(横浜/平塚/寒川)・埼玉(所沢)で安い車検をお探しならニコニコ車検にぜひ予約・お見積もり下さい!


車検に詳しくなろう!


■車検をうけるのは、いったい何のため?


あたりまえの事ですが・・・車は機械です。
日頃のメンテナンスを長いあいだサボってしまうと、劣化が進んでしまいます。
劣化した車で道路を走ることは、運転者であるあなたにも周囲の人々にも、重大な被害をおよぼしかねません。

現代社会になくてはならない便利な車。
その安全性を保つために、検査し、整備・補修を施すのが車検の役割です。

エンジン、ハンドル、ブレーキ、電気装置などなど、車はどの部分をとっても、
不具合があれば事故に直結し、最悪の場合生命さえ奪いかねない重大な結果を招きます。

・・・いきなり重い話から入ってしまいました。
安全運転の第一歩は、車をきちんと整備することから始まります。
これを面倒がったり、手を抜いたりしては、運転者としての自覚を疑われてもしかたありません。

ぜひ、今回の車検を契機として、きちんと整備した安全な車で快適なカーライフを送りましょう!

■車検の正式名称は、「継続検査」


車検の正式名称は、「継続検査」といいます。
自動車の安全走行や公害防止の意味から、すべての自動車に義務づけられている自動車検査の1つで、自動車が国で定められた保安基準に適合していることを定期的に確認します。

自家用乗用車の場合、新車では3年目に、以後は2年ごとに受けなければなりません。
車検を通った車には、車検証(自動車検査証)と車検ステッカー(検査標章)が発行されます。

車検証は車の運転時には常に携行しなければなりませんし、車検の有効期限が表示されている車検ステッカーは、車のフロントガラスに貼っておかなければなりません。
あなたのお車にも必ず貼ってあるはずですので、確認してみてください。

■車検は余裕をもって


ここで大切な注意!
車検の有効期限を過ぎて、いわゆる車検切れになった車は道路を走れません。
車検切れの車で公道を走ることは、法律でかたく禁止されています。

車検は余裕をもって受けましょう。
車検満了日(有効期限の最終日)の1か月前から受けられます。

1か月以内なら満了日前に受けても、次の満了日が早まることはありません。
車検切れになっしまうと、再び車検を取るのにさまざまな面倒が生じてしまいます。
車検は早めに手配し余裕を持って受けましょう。

車検関連業務を事業者に依頼する場合では、前もって申込を行うと車検の値段が安くなる場合が多いので、おサイフにもとってもお得です。

ニコニコ車検では

ニコニコ車検では「車検基本料」の中に、継続検査料金はもちろん、法定点検56項目と、ニコニコ完全点検(112項目)、2年間整備保証などが含まれています。
また、車検切れのお車の車検も可能ですので、お気軽にお申し付け下さい。
(詳しくは「完全車検」のページをご覧ください)

>>「車検にかかるお金ってなに?」に進む。